プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2011.08.16    カテゴリ:  バイク整備・修理 

   MOTUL★にオイル交換してみたが

今夏最大の危機的イベント、北海道ツーリングから無事に帰ってこれますた‥。


写真やら動画やら撮りすぎて、すぐに記事にできそうにないので、
本当は出発前にうpするはずだった、オイル交換編です。


今回のチョイスはMOTULの「3000」です。粘度は夏用に20W50をチョイス。
トライアンフでこれ使ってる人はほとんどいないでしょうね。


そりゃまぁ、できることなら「300V」でも入れておきたいとこですが、
これから搾取される高速代、ガス代、フェリー代なんかを考えたらリームーです!

P1140084.jpg

つーか、商品説明欄見たらいかにも健康志向な「ミネラル」などと書いてあるんですが、
要は安価な鉱物油ってやつですな。今までずっと半化学合成を使ってたので、鉱物油はハーレーのとき以来。


鉱物油でさらに20W50と高粘度にしたのは、熱ダレ対策だけでなく騒音対策も。


前回入れたカストロールですが、劣化が早かったのか低フリクションだったのかわかりませんが、
気温が高くなってからは、エンジン周りの騒音(タペット?)が非常にうるさくなりました。


粘度は多少なりとも影響するようなので、これでわずかでも改善されるといいのですが‥。


P1090507.jpg

まずはいつもの通り、スキッドプレートの取り外しです。

P1090509.jpg

ポイパック、2.5リットルじゃ足りなくね、と気づいてしまったアナタ、
猛暑による幻覚が見えていらっしゃるので、水分を多めに取るよう心がけてください。



P1090511.jpg

ハーレー用の1/2ソケットで、これでもかとブン回します。


P1090512.jpg

ギョエ、東京電力もまっつぁおのドス黒さ。


お約束ですが、ヤミ金の取り立て屋もチビるぐらいの勢いで左右にゆすり倒して、
汚物を1滴たりとも残さず吐き出させます。


オイルフィルターは今回は交換しません。前回ベスラに変えたし。
そしてドレンパッキンは今回ももちろん再利用。

毎回交換するなど愚の骨頂。男たるもの、資源の再利用は基本中の基本です(笑)


今回はじょうごを新調したのですが、うっかり小さいのを買ってしまい、
絶対に長さ足りねえよなあと思ってたら‥

P1090513.jpg

エキパイのところでちょうど直立することが発覚!!
こりゃ便利だYo!!


P1090514.jpg

そのままニューオイルを垂れ流していきます。


鉱物油といっても、パッと見では化学合成と全く見分けがつきませんね。
スライムとスライムベスぐらいの差です。

馬鹿オーナーと同じでこの馬鹿バイクも違いに気づかないでしょう。


交換後、軽く走ってみましたが‥
なんも変化なし!!(笑)


とはいえ結果的に北海道まで往復してもノートラブルだったんで、
単純に安上がりで済んで結果オーライイィィィーでした。



こちらをポチッとやっていただくと、まともなオイル交換記事に出会えますよん
     ↓                       ↓     
              にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog