プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2011.09.30    カテゴリ:  ツーリング(北海道) 

   もし駐車場の管理人が戦国武将だったら


前回の続き>


温泉街にいながら、酷寒の一夜をウイスキーで耐えしのぐという、
自傷行為にも等しいルンペンツーリングもいよいよ北海道最終日に突入です。






P1150111.jpg

ええ、そうです。この状況でウイスキー飲んでたわけですよ(笑)
完全野外だと寒すぎて無理ですた。夏でも恐るべし大雪山。




たまたま無人の駐車場だったからよかったものの、万が一、

万が一、戦国武将みたいな駐車場管理人が出てこようものなら‥














gowowattu.jpg

サ、サーセン!!  寒かったんッス。











P1100704.jpg

‥まぁ、そんなこんなで層雲峡の清々しい朝。今日も1日快晴の予報です。


8月だというのに、トンボたちがわんさか飛んでました。
北海道でなおかつ標高も高いので、早くも秋の足音が近づいているのかもしれません。












P1100707.jpg

死亡フラグの香りがプンプンする素敵な林道を見つけちゃいましたYo!!


思わず吸い寄せられていきましたが、あいにくイカついゲートで閉鎖されとりました。

ちっ











P1150129.jpg

高度を上げていき、大雪湖を経て 三国峠 へ到達です。

標高は 1,139m、車両が通れる峠としては北海道で最高地点だとか。



はるか眼下にどこまでも広がる樹海が見事です。











P1150135.jpg

峠を降りると、左右を美しい白樺の森に囲まれた道が続きます。


ちなみにここから先の区間は、国鉄の旧・士幌線が国道とほぼ並走していました。











P1150139.jpg

旧・幌加駅はホームと線路が残されており、この転轍機も動かせる状態でした。


嫁のいない我がサラリーマン人生の転轍機は既にサビきってますが何か












P1100743.jpg

北海道遺産の一つ、タウシュベツ橋梁 は糠平湖の水量が多く、頭が少し出ている程度でした。

完全な露出狂状態を拝めるのは、冬から春にかけての時季だけのようです。











P1150161.jpg

層雲峡を出てから2時間半、三国峠から一気に駆け下りて、上士幌町に入りました。
こりゃまた狂喜乱舞したくなるようなダート道がそこらじゅうに!!



本日のオカズ、ナイタイ高原牧場はもうすぐそこです。


<つづく>



こちらをポチッとやっていただくと、他のトラ乗りの秋ツーリング記事に出会えますよん
     ↓                       ↓     
              にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog