プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ 

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク

2014.10.16    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   ▲絶対に止まってはいけない帰京ツーリング

前回 の続き


確変絶賛継続中でバッテリー上がりの3連チャン、上越から江戸まで無休憩ツーリングという
無理ゲーボーナスに突確突入後、給油からの押しがけ失敗で4連チャンとなった続きです。






P9220184.jpg

念には念を入れて、某コンビニエンスストアでなんと半額処分セール中だった
百式カラーのエナジードリンクを注入後、意を決して再び押しがけを敢行です。











P287411.jpg

       ウィーーーーン  ガチャン。







「カタパルト、スタンバイ。 もみあげ、発進位置へ」


「進路クリア、オールグリーン」


「射出準備、完了」











P287410.jpg

            「もみあげバジーナ、出るぞ」    キラッ














P25254.jpg

「英国製 大八車、発進!!」








速度上昇中。順調なり。


目標速度に到達、乗組員の搭乗完了!!






イグニッションON!!


シフト位置セカンド!!


内燃機関強制起動準備完了!!





クラッチ解放ォォォォ!!











P89745_20130526142016_201410052020113dd.jpg

ッ ブ ゴ オ オ オ ォ ォ ォ ォ ォ ン ! !
















‥というわけで無事?、絶対に止まってはいけないツーリングが再開です(笑)


これでかからなかったら江戸へのエクストリーム大八車ツーリングになっていたので
展開的にはちょっと残念でしたが(笑)









エンジンさえかかってしまえばこっちのもの、順調に国道を江戸に向けて走り続けますが、
長野県も佳境に入り、あと少しでグンマーという所で見てはいけないものが目に入ってしまいます。



それは‥










P9221198.jpg

浅間山稲穂の絶景!!


これは変態写真家として看過するわけにはいきませんねぇ。
別にエンジン止めなきゃいいだけだろ?!


だったらアイドリングしながら写真を撮るまでよ(笑)










P9221184.jpg

右上に映ってるのはただの雲ですが、まるで噴煙のようですね‥。


そういえば過去の記事見たらちょうど1年前の この時 、御嶽山の標高2,240m地点まで
このバイクで登坂してたんですよね。自分でも活火山とか書いてますが、まさか本当に噴火するとは‥。










P9220208.jpg

ここ、もしかしてけっこう名所なんでしょうか。浅間山の麓に向かってずーっと稲穂が続いています。
上から下までの標高差はかなりのもんです。


バカと煙は‥ の物理法則に従い、我々も上昇してみることにしましょう。










P9220228.jpg

おー、なかなか天国が近そうな絶景!!


ところがエンジンかけっぱなしにしてたもんだから、油温がついに 120℃ を突破、
このままではパラレルツインが超新星爆発という大スペクタクルの予感。










P401012.jpg

         長野県に新たな宇宙誕生の危機が!!


まあ天ぷらを揚げるにはまだまだヌルいぐらいなんですが、ちょっとこのまま放置したら焼き付きそうです。
つーかこのエンガッチョエンジンを循環したオイルで揚げた天ぷら食ったらエボラになりそうです。


まあこんだけ急勾配なら押しがけも楽だろうってことで安易にエンジン停止処分(笑)











P9220217.jpg

時間的に太陽も傾いてきて、これは絶好のマジックアワー到来の予感‥。


もし今回のトラブルがなかったらこのあたりは通過しなかったか、もしくは通ってても夜だったはずなので
これぞまさに災い転じて福となす!!  もしくはケガの功‥、 いや、ルンペンの功名!!










P9221209_20141013130348345.jpg

またとないこの機会、E-M1 + 単焦点45mm でバッサバッサと情景を切り倒します。


今回はただの大八車に成り下がったくせにやたら男前に写りますねぇ。
エンジンがかからなかったらタダの粗大ゴミということがよくわかりました(笑)










P9220234.jpg

こちらは E-M5 + 12-40mm で1枚。


もう一度言いますが、今回のMVPはこの大八車ではなく、奇跡の押しがけに成功した私なのです。










P9220240.jpg

天空の〇〇と言うのはよく聞きますが、天空の田んぼというのはちょっと新しいですねぇ。
そりゃラピュタもバルスしますわ‥。


だいぶ想定外の事態が続きましたが、いよいよ次回で江戸に転がり込みます。
もちろんこのまま何ごともなく、のはずはございませんのでご安心を(笑)



こちらをポチッとやっていただくと、行楽の秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2014.10.11    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   【確変継続中】 転倒からの罰ゲーム

前回 の続き


日本海の巨大レインボー予告出現後、バイク全回転で確率変動突入。


サイドバッグ内でエナジードリンクが破裂して2連チャン、無人駅で洗濯と野営というルンペンまっしぐらの翌日、
3連チャン目がしっかり待っておりました。





P9210073_20141002001337e8f.jpg

前日コカしたときは幸い外装とかはまったく損傷がなく、ただの立ちゴケかと思ってたんですが、
翌日、なんかセルの回り方が弱いなと気付きました。


江戸→山形→新潟で既に軽く600kmは走ってるし、電熱ウェアも使ってないし、
バッテリーが弱る理由が見当たらないんだけどな‥ まあ気のせいか。









‥と思ったら











P9220178.jpg

とある道端で、「おっ彼岸花だ!!」 とバイクを停めて写真を撮った直後、
再出発しようとセルを回したら‥




ギュイギュイギュイギュイギュイン


カチカチカチカチカチカチカチ カッ  ジジー




‥シーン











P555555_20141005191444771.jpg

                 チーン ('A`)  


彼岸花を撮った後にバッテリー上がりとは何たる不吉な‥。いや、ネタ的には何たる行幸と言うべきか(笑)
それにしてもこの確変、一体いつ終わるのか。はやく閉店時間にならないかな(笑)











P1020101_20141005181710386.jpg

とりあえず任意保険のロードサービスがあるのでそこまで深刻な状態ではないものの、
山の中なので出動要請しても何時間かかるかわかったもんじゃありません。


写真の時はとにかく待つしかありませんでしたが(笑)







というワケで、「このクソバイクがぁぁ」とか言いつつ汗タラタラでバイクを押して何とか坂の上へ。
車両重量230kgのスクランブラー押しがけという大スペクタルの開演です。





進路クリア、オールグリーン。発進準備完了。


スクランブラー、人力発進!!





速度上昇中。順調なり。


目標速度に到達、乗組員の搭乗完了!!






イグニッションON!!


シフト位置セカンド!!


内燃機関強制起動準備完了!!






クラッチ解放ォォォォ!!











P11800570_20141005180828dca.jpg

              「かかったな」
                                            「ああ」







ブオオオォォォォォン!!






P89745_20130526142016_201410052020113dd.jpg

スクランブラー再始動完了!!


乾坤一擲の押しがけ一発大成功!! さすが俺様、結婚以外にできないことなどありません。










しかし‥現在進行形で長距離走ってたのにバッテリー上がりということは、
電気系統かバッテリーそのものの故障で今後も全く充電されないということですね。




つまり‥


一回でもエンジン止まったらアウト。とにかく新潟から江戸まで休憩なしで走り続けるしかありません(笑)











P511201.jpg

どんな罰ゲームだよ(笑)


何とか探し出して田舎のディーラー持ってったとしても、修理費用10万とか言われたら地獄だしな‥。
ロードサービスも無料になるのは基本的に50kmまでだし‥。











まあ「休憩なし」はドMなのでなんとかなりそうな気がしますが、問題はガソリンスタンド。
上越から江戸まで約400km、1回は絶対に給油が必要ですね。


さすがにアイドリングしながら給油というテロ行為はやめておきましょう(笑)








‥となると、急な坂の上にあるスタンドを見つけ出して、また押しがけするしかなさそうです。









P9220187.jpg

そして長野県を南下中に、「おっ。ここならば」というスタンドを発見し、意を決してエンジン停止。
給油後に坂道を使って再び押しがけを試みます。






が‥









見事に失敗してエンジンがかからないまま坂の下に到着。


オワタ(笑)











P9220186.jpg

トラックがビュンビュン通り過ぎる横をゼーゼー言いながらバイクを押し続けていると、
国道から1本逸れた所にお手頃な坂道を発見!!


なんとか上まで押して、もっかいチャレンジする以外に道はなし!!










P9220185.jpg

てなわけで道沿いのひなびたバス停に全荷物を放置。ほんの少しの勾配ですらクッソ重いデブマシンなので、
決戦に向けて1kgでも軽くしておきたいところです。










P9220184.jpg

ルンペンの誇りをかけた大一番なので、エナジー補給も怠りません。


ちなみに前日にサイドバッグの中でブッシャァァァしたのもコレでした。セブンでなぜか半額処分。
香料が凄まじく、無人駅で夜な夜な洗濯した後もエナジードリンク臭がプンプンでギンギンでした(笑)


さて、無事に江戸まで帰れるのやら。続きは次回に。


こちらをポチッとやっていただくと、行楽の秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2014.10.05    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   【確変】 巨大レインボー予告発生

前回 の続き


山形から新潟に戻り、無人駅でのルンペン泊を敢行した翌朝です。

「おいおい昨夜の時点じゃ朝から晴れの予報だったのに、降ってんじゃねえかよ‥」





んんん?


え?  ええぇ?!










P9140352.jpg

確変キタ━━━━━━(゚∀゚) ━━━━━━!!!!!


しかもデカすぎて広角端12mmでも入りきらねぇぇぇ(笑)











P9140357.jpg

終わりかけの黄昏時、日本海とススキと雲とレインボー。

こりゃもう最高の1日になること間違いありませんねぇ。




しかしこの時はまだ、まさかこれがその後の壮大な逆フラグになることに気付く由もないのでした‥












P9130321.jpg

結局雨は夜明けだけですぐに止んで、本日も最高の秋晴れ!!

浮き雲が秋の空ですね~。










P9130307.jpg

そんなワケで本日も、稲穂が揺れる広大な田園地帯をルンペンバイクで縦横無尽に駆け抜け、
充実した2日目も夕方に差し掛かった所で事件は発生いたしました‥。


夕焼けと稲穂とススキを絡めて撮ろうと思い、畦道でバイクを止めてからファインダーを覗きこんでいたら‥












keihou_2014100123091145b.jpg

Beep! Beep! Beep! Beep!










P012123_20141001230914af2.jpg

                  「分析パターン青!!」





パタン。











P9210073 - コピー


ファ‥ ファッ?!













P9210071.jpg

あーあ、もうこれで何回目やら‥ 

ていうかもはや、こういう芸風として確立されてきましたねぇ。



あのレインボーはバイク全回転の予告だったのか(笑)











P9210072.jpg

ちょっとわかりづらいですが、センタースタンドがブッスリと地球に刺さってます‥。


停めた時は違和感なかったんですが、写真を撮ってる間に少しずつめりこんでいって、
本当に音もなくゆっくりパタンと倒れた模様。


勝手に寝るな!!(怒)






もはやこうなったら‥












P9210074.jpg

もっと写真を撮るしかない!!(笑)


早く助けろボケ!!というバイクの悲鳴が聞こえてきそうですが、全く聞いてない模様。
ちゃんと写真を撮るまでが芸風ですので(笑)







しかしこの後大変だったのが‥







サイドバッグに入れていた某エナジードリンクが、転倒時にバッグの中で

「ブッシャァァァ!!!」











P9220125.jpg

てなわけで、本日野営させていただく無人駅でいろんな物を夜な夜な洗濯。
もしまだ海沿いにいたら、日本百景の笹川流れが洗濯場になるところでした(笑)


写真は洗ったものを乾かしているところです。田んぼでブッ倒された挙句、物干し竿にされるという‥。



さて、確率変動突入中ですので次回もトラブルが続きます(笑)



こちらをポチッとやっていただくと、行楽の秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2014.08.31    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   _____ 雨 __________

あのルンペン、ついに盆休みにどっかで野垂れ死んだかとの疑惑も出ておりましたが、

あいにく公共の福祉に反してピンピンしております(笑)






dfjymn_201408311342003af.jpg


殉星のシン、妖星のユダ、雨男のもみあげなどと古来から言われますが、お盆期間中は母星に加えて
死兆星までもが高輝度LED状態で、もうとにかく凄惨なまでの雨続きでございました。


結局、林道は1本も行けず写真もロクに撮れないまま江戸に帰京し仕事に復帰。その不完全燃焼っぷりと
休暇中に積もりに積もった業務のダブルパンチで、約2週間ハードコアうつ状態が続いておりました。


とりあえず数少ない写真からダイジェストをば。










P8090005.jpg

こちらは夜の碓氷峠。さっそく連休初日から大寝坊をかまし、かといって急ぐ用事もないので下道で江戸を出立。
グンマーに入ったのは既に日没後で、雨だけでなく濃霧もハンパないレベルでございました。


その後も下道で長野市まで走り続けたものの、ついに脳が活動限界。セブンイレブンの駐車場の脇に
銀マットだけ敷いて勝手に寝るという高度な匠の技を披露。2~3時間後の明け方に再度出発です。










P8110160.jpg

そしてついに日本海まで到達しますが、例の列島縦断台風で諸々のフェリーは運休しており万事急須。
とりあえず茶でもシバきながら考えた末、台風一過で逆に晴れるだろうと様子を見ることに。


しかし翌日以降もひたすら曇りと雨の盤石な先発・押さえのローテーションが続いて7タテ状態。
この1枚もかーなーり貴重な短い晴れ間の1枚でございました。











P8130603a.jpg

雨男の宿命ゆえ、旅程中は至る所でフロッグマンに遭遇。

逆に彼らからは神扱いかもしれません(笑)











P8100098.jpg

お盆中とはいえインターコンチネンタル高架下は空室だらけで、ノーリザーブで宿泊可能でした。
そのうち一休.comとかでも予約ができるようになるかもしれませんねぇ。










P8120557.jpg

見よ、この豪華絢爛な海の幸を!! 


閉店間際の地元のスーパーで約5ドルという破格のお値段で、高架下の客室内が酒宴会場となります。
酔っぱらって夜中にファーwwwとか寝言を言ってたかもしれません。










P8150549.jpg

これもたまたま朝だけ晴れた日に撮った貴重な1枚。こんな天気でも1時間後にはザーザー降ってくるので、
林道の入り口にすら到達することはありませんでした‥。










P8150551.jpg

そういえば米どころをずっとウロチョロしていたので、背丈のある緑の稲穂が常に目につきました。
もうあと1ヶ月もしないうちに稲刈りの時期になるとは‥。










P8150832.jpg

林道に行けないフラストレーションは、農道の畦道で発散です。
遮断機のない踏切が鳴り出したので、ちょっと待ってたら懐かしい色の電車が通り過ぎていきました。










P8160889.jpg

日本海側から帰る最終日が一番ひどい雨で、ケツまでビシャビシャになって走り続けました。
でも夕方からようやく止んで、たまたま通った山梨のどこぞの街では花火大会をやってました。


それでも花火大会の終了後にはまた降ってきて、雨で深夜の大垂水峠はかなりハードコアでした‥。












P8030035.jpg

そんなワケで、ナップスに朝7時前から並んでお盆前に駆け込みで取り付けたETC、
ただの1度も使いませんでした(笑)  何のために4万も払ったのやら‥。


とりあえずそんな残念なお盆休みでしたが、来月からは一転、行楽の秋になることを期待です!!


こちらをポチッとやっていただくと、晩夏のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2014.06.22    カテゴリ:  ツーリング(甲信越) 

   コ レ は ず る い (笑)

前回 の続き



グラウンドに停めた粗大ゴミに校長先生が気を取られているうちに、校内の散策を再開します。



P5050552.jpg

コチラは先生視点で教室を。

枯れた東京砂漠で指示待ちサラリーマンやるより、こういう田舎の小さい学校で先生やる方が楽しそうですねえ‥


でも無垢な子供たちに真顔で「先生はいつになったら結婚するの?」とか言われたら
先生が次の日から登校拒否になるかもしれません。











P5050797.jpg

これまたサイドバッグに使えそうなビンテージレザー用品が!!

以前の富山ツーリングでコカしてからボロボロのままなので、できればコレに交換したいですねぇ(笑)











P5050741.jpg

コレは別の教室のストーブとやかん。

宿直の先生はこれで湯を沸かしてカップラーメン食べながら、けしからん深夜番組見てたんでしょうねえ。










P5050771.jpg

扉ガラガラッ  うわっ

校内を散策しているとちょいちょい出現してきます(笑) 不審者の監視も仕事のようですね。










P5040292.jpg

コレはとある教室に置いてあった謎のイスの上で。


イベントの時とかに近くの学校同士で貸し借りしてたのかもしれませんね。
窓から差し込んだ光で、E-M5のダイヤルがキラーンしてます。











P5040412 (2)

こちらは音楽室の手作りのリズム表。


私もこのレベルからやり直せば、ピアノ協奏曲第5番変ホ長調ぐらい目隠しで弾けるようになるかもしれません。
会社の営業マニュアルもこのぐらい親切だったらトップセールス間違いないんですが残念ですねぇ(白目)











P5050780.jpg

ちなみに教室や廊下にはとんでもなく昔の写真がたくさん飾られてて、結構見入ってしまいます。
コレなんて昭和38年の出来事でございます。鉄腕アトムのテレビ放映が始まった年だとか。


まだ生まれてませんとかそんなレベルじゃないんですが(笑)










P5050779_20140617215339552.jpg

旧ソ連製トカレフを手に満面の笑顔のヒットマン。


相当な大物を殺ってきた直後なんでしょうか(笑)
こんな歳からチャカ持って隣の組にカチコミとか世も末ですねぇ。










P5050778_20140617215333270.jpg

おっ。しっかり校歌も掲げられてますよ。


サビの終わりの 「木沢 木沢 木沢」 が一瞬、 「三沢 三沢 三沢」 に見えて
ジャンボ鶴田との世紀のデスマッチが頭によぎった私はプロレス見すぎでしょうか。









さーてあらかた校内は見学はできたしそろそろ帰るか!!

というわけで階段を下りて行ったら驚愕の光景が‥













P5050801.jpg

        Σ(; ゚Д゚) ファ・・    ファッ ??



何か変な置物が1個混じってると思ったら‥












P5050803.jpg

強制寄付キタ━━━━━━(゚A゚;)━━━━━!!!!


コレわかってやってるとしたら、あざとすぎるだろ(笑)

もはや新手のビジネスとしか‥。  




でもね、









お金がないからルンペンなの (´;ω;`) 


ちゅーワケでありったけの100円玉を放り込んできました(笑)










P5050687.jpg

破格の募金に応じると、お帰りの際に外までお見送りのサービスつき。

どこのキャバクラだよ(笑)


でもこれはちょっとまた来ちゃいそうですねえ。さすがはナンバーワン嬢、指名も多そうです。


このままだと寄付金がガッポガッポ入りすぎて、次に来た時はこの木造ボロ小学校が
コンシュルジュ・天然温泉付き免震60階建てタワー校舎に変貌してるかもしれません・・・。


<つづく>


こちらをポチッとやっていただくと、梅雨のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ


Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog