プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.06.05    カテゴリ:  ツーリング(その他) 

   ★ルンペン2号で逝く 初ロングツーリング


GW大連休のツケを元本以上に支払わされ、それでも地獄の5月後半をなんとか逃げ切ったもみあげでございます‥。
なんかもう、資本家様のムチの音がだいぶ荒々しくなってきましたが、気力をふりしぼって旅行記をば。





X4250563.jpg

ルンペン号の初ロングツーリングは‥    行くぜ東北!!


某鉄道会社のキャッチフレーズと不自然にたまたま一緒ですねぇ。 そしてなぜ東北かというと、
そっち方面へ運悪くバシルーラされた同僚を慰労‥もとい、コケにしに行くためでございます。









もちろんストレートに行くわけもなく‥











X4260605.jpg

まずやって来ましたは常陸の国の‥ 不動滝林道!!


江戸から国道6号をひたすら北上すること100km強、日立北インターのすぐ近くから伸びている
非常にお手頃そうな短距離林道でございます。










X4260611.jpg

極めてフラットなダートを進むとすぐに分岐が出てきます。


まっすぐ行くとそのまま不動滝林道ですが、我らのツーリングマップルによるとすぐに行き止まりのようなので、
ここはもちろん左の滑川林道へ突入!!










X4260613.jpg

しばらく上りが続いたところで急に開けたと思ったら、斜面がハゲちらかった山岳路に。
しかもめっちゃスギの木の枯れた枝がワンサカと。


幸い、枯れた枝からは花粉は出てないようで、超敏感仕様の鼻孔センサーは反応せず(笑)











TR260255.jpg

ちなみにSRの純正タイヤ・メッツラーのME77ですが、オンロードでのグリップには特に不満はなく、
フラットダートぐらいでも何ら問題ないですね。但し、方向性がオフ志向の人間からしますと‥


パターンが絶望的にダサすぎ(笑)




マジで大至急交換したいんですが、貧乏性なのでこの残り具合での交換は精神衛生上◆※◎∥★‥
そしてフロント18インチというのがこれまた壮絶に中途半端すぎて選択肢が微塵も‥。


ちょっとこの辺の不満を書き出すと長編小説を軽く凌駕するので、別の機会にしたいと思います(笑)












X42606354.jpg

そんでもってまた林の中に入ってしばらく行くとチェーンゲートのご登場。


標識によると右は羽黒山、左は小木津山公園へ行くようです。しかしツーリングマップルには
この分岐は載っておらず、逆に載っている石尊林道の分岐はまだ少し先のはずなんだよな‥


ま、何はともあれ上から目線でゲートレベルの評価開始です。











X4260623.jpg

左側はずいぶん嫌なところにデカいのが置かれてますねぇ。
さては変態オフローダーの気持ちがわかる小役人が設置しやがったのか‥


敵をよく研究されてるようで(笑)











X4260625.jpg

右側のチェーンも、ボルトがアンデッドみたいなとんでもないことになってます(笑)
ちょっとこれでは秘密の車載工具でホンワカパッパするのも難しそうですねぇ‥。


こうなったらデビュー戦からリンボーダンス披露か?!


しかしいずれのゲート先も遊歩道的な扱いになっているようで、途中の分岐でも子供連れがピクニックしていたので
強行突破は涙ながらに断念し、ここで一休みしていくことに。











X4260636.jpg

途中のコンビニで仕入れておいた茶を小川で冷やしつつ、日本の伝統的和菓子を嗜むという
何ともインテリジェンス溢れる休憩タイムでございます。


とはいえ例の発電所がまあまあ近いエリアでもあるので、あまり大自然に還りすぎると
アンヘルシーな放射線がアルファからガンマまで被爆し放題の恐れも(笑)











X4260643.jpg

新緑の透過光が綺麗だったので何となく。


うちの資本家様方の役員報酬もこれぐらい可視化して頂きたいのですが(笑)











X4260650.jpg

コチラは 「E-M1 + 40-150mm f2.8 PRO」 をアートフィルターのジオラマで。


そういえば40-150mmを勢いでポチったのは昨年の晩秋だったので、本格的な長距離ツーリングに持ち出したのは
今回が初めてですが、さすがにデカくて重くてかさばります‥。画質は最高なんですけどねぇ。


メッセンジャーバッグに入れっぱなしにしてたら、数時間で左肩が壊死しそうになります(笑)










X4260652.jpg

これがロングツーリング時のルンペン2号の積載状況ですが、デカい荷物のおかげでちょっとしたツアラーにも
見えたり見えなかったり‥。 重心が高くなって林道でのバランスは最悪ですが(笑)


但し後輪荷重は飛躍的に高まるので、不整地での路面への動力伝達には有効かもしれません(笑)











TR260251.jpg

そして今後どこまで体を張ってくれるか期待のエンジンガード(笑)


そういえば今回新たに、ロングツーリング時はフットレストにもなることが判明!!
ハイウェイペグつけたらもっと快適になりそうです(笑)











X4260665.jpg

もっさいノーマルマフラーとダッサいタイヤが ヴォエ!! ってなるレベルですが、
これからじっくりスクランブラー化していきたいと思います。


次回は不動滝林道をエスケープして、例の発電所に向けてまっしぐらの巻でございます。



こちらをポチッとやっていただくと、新緑ツーリングの記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2015.01.11    カテゴリ:  ツーリング(その他) 

   ▲ダイヤモンドヘッドで終えるハワイツーリング


前回 の続き


サンセットビーチ、ワイアルア、パールハーバーを経て、ファイナルデスティネーションの

ダイヤモンドヘッドビーチ に到着。最後の最後でハワイらしい光景を拝むことができました。






P1070689.jpg

世話になったスポスタ1200Cと、快晴の太平洋をバックにもう1枚。
前半のあの鬼のような雷雨は何だったのか‥(笑)


もうそろそろ返却の時間が近いので、後ろ髪をひかれる思いでダイヤモンドヘッドを後に。











P1070695.jpg

これは帰りがけにカピオラニ・パークから撮ったダイヤモンドヘッドです。
結局山には登りませんでしたが、山頂からの朝夕の眺めは格別でしょうね~。


行方不明になってもう1日ハワイの休日を堪能するのもアリですが、自力で日本に帰国して出社したら
机に白い花が置いてありそうなのでやめておきましょう。











P1070698.jpg

こちらは同じカピオラニ・パークからワイキキ市街の方向を。
動物園や水族館が近くにあるのに誰もいなさすぎてビックリしました。


めっちゃ広くて綺麗なんですが、整備されすぎててルンペンテントが建てづらいですね(笑)











P1070710.jpg

市街に入ってレンタルバイク屋に戻る途中、カラカウア・アベニューの信号待ちで。
南国のヤシの木の下をハーレーで流す。やっぱ最高ですね。


後輩の女子にいいとこ見せようと思ってホテルの回りを頑張って何周かしたけど
結局誰も出てこなかったのはいい思い出です。











P1070705.jpg

最後はお約束のガソリンスタンドに寄ってから、チェイスハワイレンタルズに返却して
今回のオアフ島ぐるっとツーリング、無事終了です。


ちなみに今回のスポスタ編は‥


走行距離: 160km(100マイル)

燃費   : 約20km/L

ガソリン代: 約1,000円(1Lで1ドルくらい)

レンタル代: 約12,000円(10時間で100ドルくらい)


‥というワケで朝から夕方までがっつり楽しんで13,000円ぐらいですね。


レンタルバイクが割高な日本だと400~750ccで同じくらいの金額になるので、
それと比べれば満足感はかなり高いかと。円高の時に行けば更にお得ですね。











ではちょいとオマケで、市街で見かけたバイクをば。





P1070323.jpg

コレはどこぞのレンタルバイク屋に置いてあったヤマハのボルト。


完全にスポスタのパクり路線ですが、ヤマハらしいデザインが洗練されてるなあと。
なぜか日本では全くといっていいほど見かけないのが不思議です。


まあスクランブラーに言われたくはねえか(笑)











P1240669.jpg

コレは更に激レア・激シブの、アーミーカラーのロイヤルエンフィールド。
一番最初に買ったエストレヤがめっちゃ懐かしくなってきました。


ダメージ加工を施したら、完全に世界大戦時のバイクになりますね(笑)


販売店が増えれば日本でも売れそうな気がしますが、こっち系に関してはみんな
ボンネビルとかカワサキのW、ヤマハのSRに行っちゃうんでしょうか。











P1070112.jpg

これは初日に空港からホテルに向かうバスから撮ったヤマハのDT(排気量?)。
あまりにも興味津々すぎて窓に貼り付いてしまいました(笑)


コレでハワイ島のマウナケア周辺の林道とか突入したら興奮しすぎて死ぬかも(笑)











ラストはワイキキ市街のおまけです。




P1240699.jpg

コレはスポスタでも通ったカラカウア・アベニューからのサンセット。
メイン通り沿いがそのままビーチになってるので、夕方でもかなりの人が泳いでました。


妙齢の女子が少なくて5分で飽きましたが。











P1070435.jpg

そして日没後のトワイライト。これから南国の夜が始まると思うとオラ、ワクワクしてきたぞ!!


まあ、上司にテキーラ飲まされ続けるだけなんですが(笑)











P1240767.jpg

そんなこんなでフラフラになりながらハワイの夜は更けていき‥


スーパーサイヤ人の上司は満月のせいでさらにボス猿化。暴挙は朝まで続きます(笑)











P1070727.jpg

気付けばあっという間に夜明けのビーチ(笑)

ちなみに左上にちょこっと写ってるのがダイヤモンドヘッドでございますが、ちょっと飲みすぎて




               ,, -―-、
             /     ヽ
       / ̄ ̄/  /i⌒ヽ、|    オエーー!!!!
      /  (゜)/   / /
     /     ト、.,../ ,ー-、
    =彳      \\‘゚。、` ヽ。、o
    /          \\゚。、。、o
   /         /⌒ ヽ ヽU  o
   /         │   `ヽU ∴l
  │         │     U :l
                    |:!
                    U




そしてフラフラの頭で帰国便に詰め込まれ、楽しい楽しい社畜活動に無事復帰しましたとさ。


〈おしまい〉



こちらをポチッとやっていただくと、新春のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2015.01.07    カテゴリ:  ツーリング(その他) 

   盗んだバイクで走り出す~♪ at 真珠湾


前回 の続き


サンセットビーチから南下し、コーヒーやパイナップル農園で有名なワイアルアで
婦女子用のお土産を物色。雨も上がったところでホノルルへの復路編、開始です。





返却までにはまだ時間的余裕があるので、途中でパールハーバーにでも寄ってみまつか。
時が74年前なら修羅場になってるわけですが‥。











P1070596.jpg

もう雨の心配はしなくてよさそうなので、セブンイレブンで緊急購入した5ドルのビーサンから
元のカンペールに履き替えます。


ビーサンで真珠湾攻撃という事態は何とか回避されました(笑)












P1070599.jpg

かの太平洋艦隊がどの程度のもんか上から目線で偵察しに行こうとしましたが、
基地の入口ゲートでGIジョーに見事に追い返されました(笑)


やむなくパールシティ方面に戻り、真珠湾沿いをフラフラしていたら辿り着いたのが‥











P1070617.jpg

ニール S. ブライスデル・パーク!!


ここは真珠湾に面した大きい公園で、目の前のフォード島や対岸の米軍施設が拝めるスポットでもあります。
ホテルカリフォルニアのジャケットみたいなヤシの木がいい感じです。


で、ニール S. ブライスデルて誰やねん(笑)











P1070615.jpg

公園の中央には ♪ このー木なんの木 ♪ に出てきそうな見事な木が鎮座しており、
案の定、その下にはどこぞのルンペンがしっかりと陣取っておりました。



先を越されたか‥(笑)











P1240734.jpg

公園内は人間様だけでなく、野生動物にとってもオアシスになっており‥

‥ってどう見ても文鳥やん!!


さすが自由の国、カゴの中で生きていくことを否定したアウトローな文鳥も生息している模様。
人の見てない所で15の夜とか歌ってるかもしれません。










P1070620.jpg

ペットも完全に放し飼いの無法地帯(笑)


オラ、邪魔だよどけと言わんばかりのふてぶてしさで園内を闊歩しており、
哀れな鳩たちがひたすら追っかけまわされてました。









そして湾の反対側の基地に目をやると‥











P1240737.jpg

凶悪なサイズのゆでたまご製造マシーンが!!


どんだけ卵好きなんだよと思ったらコレ、海上配備Xバンドレーダー とかいうシロモノらしく、
5,000km先からミサイルが飛んできてもすぐにわかるとかわからないとか。














さて、返却まであと2時間半。微妙にまだ時間が余ってます。西岸まで行くのはちょっとリスク高そうなので、
ホノルル市街をちょいと通り越して、ダイヤモンドヘッドをファイナルデスティネーションとすることに。


途中、ホノルル市街のセブンイレブンで黄色のアダルトポンチョとビーサンを遺棄した後、
観光客でにぎわう目抜き通りのカラカウアアベニューを突っ切りまして‥












P1070681.jpg

ダイヤモンドヘッドビーチ に到着!!

最終目的地でようやくハワイらしい天気になって参りました(笑)











P1070624.jpg

西の方向は直視できないレベルの眩しさですが、太陽さん、本気出すの遅すぎ!!(笑)
波も非常に穏やかで、これぞハワイの休日ですね。











P1240749.jpg

それでは返却前に最後の撮影会。普通に買うとなるとシルバー系はまず選ばない色ですが、
けっこうカッコイイですね~。同じ色の雲を召喚してしまいましたが(笑)


883だとハイウェイでちょっと力不足、でもビッグツインだと市街地ではちょっとデカすぎなので、
スポスタ1200はハワイで借りるにはベストマッチな車種だと思います。










P1070652.jpg

最初はちょっと違和感のあったファットタイヤも、クルーズ向きで安定性もよござんす。
ダートに入ると取り回しが最悪なことになりましたが(笑)


いよいよ次回でラストです。


こちらをポチッとやっていただくと、年始のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2015.01.04    カテゴリ:  ツーリング(その他) 

   レンタルスポスタで辿り着くサンセットビーチ☆


前回 の続き

途中でいきなり元旦ツーリングをブッ込みましたが、ハワイツーリング再開でございます。


スポスタで意気揚々とサンセットビーチを目指すも、序盤からまさかのドン曇り&雨。
やる気スイッチOFFで灰色のビーチを北上するも、ついに雷雨になり雨宿りです。





P1070510.jpg

もはや一体、何しにハワイまで来たのか(笑)


が、金払ってバイク借りてる以上、走らないことには元が取れません(笑)
どうせ雨は止みそうにないので、雷鳴がおさまったところでそろそろ再出発しませう。












P1070529.jpg

さらに北上すると、いろんなガイドブックにも載ってる有名店、

Fumi's Kahuku Shrimp のマスコットカーが出て参ります。










kyjthgdsfdv.jpg

その名の通り、エビ料理が超絶ウマいようなのですが、大雨で既に全身ビッシャビシャ、
とてもじゃないけど店でゆっくり食べて行こうなんて気にはなりません(笑)


ちなみにテイクアウトもできるようなので、車なら華麗にドライブスルーも可能です。



ええ、車なら(笑)











P1070528.jpg

せっかくなのでスポスタのツーショットぐらいは撮っていきまつか。


ちなみにこの店の画像検索しても背景がハワイアンブルーの青空写真しかでてこないので、
こんだけドス暗い雨写真はかなり貴重かもしれません(笑)











そしてここまで来ればオアフ島の最北端はすぐそこ。そこから少し西に転じたところで‥











P1070534.jpg

念願のサンセットビーチに到着!!  誰もいねぇ!!(笑)


かろうじて木々だけはまだ南国っぽいですが、針葉樹植えたらオホーツク海と大差ないだろ‥
「ハワイツーリング」で検索してこの写真出てきたら、キャンセル続出するかも(笑)










P1240731.jpg

あっ 誰かいた!!    ‥けど、完全にネジが外れてる系です(笑) 


一応冬でも海水温は24℃ぐらいあるようなんですが、どう見てもそんな感じには見えないんですが‥。
これこそ厳冬の日本海にしか見えません(笑)






ちなみに途中の雨宿りのせいで、ホノルルからのわずか70km強の距離に4時間半かかりました(笑)
これは後半の旅程の大幅な修正を余儀なくされそうですねぇ。













南国の爽快ビーチを心ゆくまで堪能したら、次に目指すは‥  WAIALUA!!


なんでも第二次大戦まではサトウキビのプランテーションで栄えたものの衰退し、
現在ではコーヒー農園やパイナップル農園で有名な場所なんだとか。










P1070557.jpg

サンセットビーチからワイアルアはとても近く、40分で到着です。


看板に描かれているのは、サトウキビが全盛期だった頃に作られた製糖工場ですね。
この工場は実は今でもランドマーク的存在になっており‥










P1070571.jpg

今ではなぜかせっけん工場になってます(笑)


正式名称は North Shore Soap Factory だそうです。
中に入ると直売店があり、婦女子への土産に好適な小洒落たソープやリップバームがたくさん売ってございます。


ホノルル市内のABCストアあたりでも似通ったのが売られてますが、そんな物はイモ男のイモ男による
イモ女のためのチョイスでございます。違いの分かる男はちゃんとバイクでここまで買いにきましょう(笑)










P1070565.jpg

すぐ裏にある土産物屋では、なんと地場のコーヒーが 飲み放題!! 試飲自由となっております。
高級豆のハワイアン・コナとはちょっと違うのかもしれませんが、それでもかなりおいしかったです。


自家製のいろんな種類のフルーツジャムとかも売っていて、こちらもまたホノルル市内で買うよりも
よっぽどクオリティが高くて安価な土産物がいろいろ揃っておりました。








雨ですっかり冷えた体もちょっとずつ暖まってきた所で‥









P1070582.jpg

お決まりのダート突入!!  


こういう芸風なのである程度は慣れてますが、雨降った後のふにゃふにゃダートで
なおかつ人様のハーレーなので、歩くよりも遅い速度で進みます(笑)


保険ももちろん付いてますが、確か免責20万円ぐらいだったような。


それ、果たして保険と呼べるのかどうか‥(笑)













P1070592.jpg

ここにきてようやく雨は完全に止んで、海の方には青空も見えてきましたよ、と。
返却まであと4時間はあるので、途中でパールハーバーでも奇襲してから帰りまつか。


〈 To Be Continued 〉


こちらをポチッとやっていただくと、年の瀬のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ

2014.12.30    カテゴリ:  ツーリング(その他) 

   ★やっぱり世界のハーレーでやり直すオアフ島ぐるっとツーリング


前回 の続き


ホンダ・シャドウでの南オアフ一周があまりにも単調だったので、今度はいよいよスポスタで
オアフ島北端への中距離ツーリングに挑みます。






ホノルルからサンセットビーチまでは、東岸を通るコースで46マイル(約74km)です。
島の中央を走る99号を使った方が10kmほど近いんですが、せっかくなので海沿いに行きまつか。











P1240704.jpg

それでは出発!! まずはホノルル市街を抜けて63号線に入ります。


市街地からハイウェイに入るまでと、ハイウェイから正しい道へEXITするのは、慣れるまでちょっと苦労します‥。
まあアホみたいに狭い日本でアメリカ人が運転する方が100倍難易度高そうですが(笑)












P1070464.jpg

ちなみにこの日は朝からスコールがあり、出発直前で雨が止んで俺様ラッキーと思ってたんですが、
コオラウ山脈に向かう峠あたりから再び雨‥。


ジェットヘル+グラサンなので額やら頬に雨が当たりまくりで痛いのなんの。
念のため日本から持ってきてた雨具や長靴も、しっかりバイク屋に置いてくる始末(笑)











P1070457.jpg

峠を抜けて東海岸に出ると雨は弱まりましたが、晴れそうな気配ゼロ‥。


雨男の効能はワールドワイドで有効の模様(笑)





更に少し走ると完全に海沿いの道になりますが‥










P1070485.jpg

これがハワイツーリングとかどんな冗談だよ(笑)


出発から1時間で既にテンションだだ下がり。やる気スイッチどころか主電源がOFFになりそうな勢いです。







でも海がダメでも‥












P1070471.jpg

山もダメっぽいです(笑)


ここはどうやら牧場のようで馬が何匹かいましたが、どいつもこいつもガン無視で
1頭たりともこちらに近寄ってくることはありませんでした‥。










P1070486.jpg

そして雨に体温を奪われつつも頑張って北上を続けてたらますます天候が悪化。

この国のジーザスは実に性格が悪いようで(笑)












P1070500.jpg

そしてついにマジで笑えないレベルのドシャ降りになり、これはもうどうにもならんということで、

セブンイレブンで アダルトポンチョ を購入!! この卑猥な響きは一体何なのか。


ブーツもグッショグショなので、同じくセブンで買った安物ビニールサンダルに換装です。
ここにきてまさかの黄色いポンチョにビニサンでハーレー。これがイージーライダーの劇中だったら‥







       _____            
     /:::::::∪::─ニ三─ヾ          
   /:::::::::: ( ○)三(○)\     パンパンパン > > 
  (:::::∪:::::::: (__人__):::i|  
   \:::::::::     |r┬-| ::::ノ  
    リ::::::::     `ー'´  ::\     

開始2秒で地元民からショットガン撃たれるレベルです。










P1070498.jpg

そして体温低下による疲労が著しいため、コーヒーとアップルパイで暖を取ります。


しかし食い終わっても雨は一向に弱まることなく、むしろ山の方から豪勢な雷鳴も追加で
もはや何をしに来たのか全くわからなくレベル(笑)






というワケで‥










P1070525.jpg

雨が弱くなるまでスポスタ撮影会!!


ちなみに今回借りたスポスタのマフラーはバンス&ハインズに換装されてました。
今となってはルンペン号の糞詰まりマフラーに慣れてしまっているので、まさに爆音‥。


でも鼓動感はまさに本家ハーレー、先日の和メリカンとは雲泥の差です。











P1240710.jpg

エアクリーナーはS&Sとかに換装している人も多いですが、こうしてUPで撮ると純正もなかなかカッコヨス。
よく見ると書いてありますが、ハーレーも既に全車種インジェクションなんですね。


自分はスポスタもダイナもルンペン号もこだわって敢えてキャブ車を選んできましたが、今回違和感はゼロでした。


エンジン本来の「音」や「鼓動」が開放されていれば、インジェクション特有のモーターのような
変な滑らかさは全く気にならないもんですね。












P1240719.jpg

ライト周りの基本的な造形は今でもあまり変わってないようですが、1200“C”なのでちゃんと
クロームメッキ仕様になってます。ハーレーはほんとクロームメッキが大好きですよね。










P1240716.jpg

自分が乗ってた2007年当時は、スポスタにこんなタンクバッジはなかった気がするんですが‥
でもクラシックでいい感じですね。やっぱり古いスタイルのバイクはステッカーよりバッジが乙です。


さて、「豪雨」 が 「普通の雨」 レベルまで弱まってきたので、黄色いポンチョ着てそろそろReスタートしまつか!!


〈つづく〉



こちらをポチッとやっていただくと、年の瀬のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。