プロフィール

もみあげネットワーク

Author:もみあげネットワーク
 
2000年に免許を取り、エストレヤで
初のバイク生活がスタートしました。
その後、フォルツァ、スポスタ883、FXDLと乗り継ぎ、初代ルンペン号のトライアンフ・スクランブラーを経て現在のXSR400Fiに至ってます。
ツーリングや整備記録、散財日記の他、ミラーレス一眼カメラのネタも交えて綴るブログです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ

散財コーナー
私のHPは
です。
Triumph Scrambler touring with mirrorless camera blog in JAPAN
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アルバム
PVアクセスランキング

2017.10.14    カテゴリ:  ツーリング(九州) 

   【恒例行事】  ガシャン、ボキッ。




前回 の続き








P1150473.jpg

フェリーで佐賀県を超絶ショートカットしつつ、なんとか夕方までに生月島に到着し、
日没後真っ暗になるまで山頭草原の風景を堪能した続きです。










平戸あたりでひとっ風呂浴びるために山頭草原を後にする際に事件は勃発致しました。
エンジンをかけて準備してから、草原入口の門を閉めようとしていたら‥




























>ガシャーン!!








                                ‥?!?


















       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\    ま、まさか‥
    | ∪    (__人__)  | 
    \  u   `⌒´   / 
    ノ           \


      走る戦慄












etdryufi.jpg













       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (●)\    チラッ
    | ∪    (__人__)  | 
    \  u   `⌒´   / 
    ノ           \


















erty.jpg

       _____            
     /:::::::∪::─ニ三─ヾ          
   /:::::::::: ( ○)三(○)\     ファーーーーー   
  (:::::∪:::::::: (__人__):::i|  
   \:::::::::     |r┬-| ::::ノ  
    リ::::::::     `ー'´  ::\  














DSCN0199.jpg

ゲート前がわずかに傾斜していたため、アイドリングの振動でわずかに動き出して
時速1.3kmぐらいでフルバンクした模様‥。













P11800570_20130502070709.jpg

            「やっちまったな」

                                            「ああ‥」













       ____
     / ⌒  ⌒\
   / ( ●)  (●) \     まあでも立ちゴケ程度が今さら何だってんだよ
  /::::⌒(__人__)⌒::: \   
  |      |r┬-|      |
  \       `ー'´      /


    男の余裕










初代ルンペン号に比べれば圧倒的に軽い2号を楽々起き上がらせ給うならば、
いとをかしきことに気づきにけり。















ewrsetyt.jpg



       / ̄ ̄ ̄\
     /  ─    ─  \   チーン
    /   <○>  <○>  \.
    |    (__人__)   |
    \     ` ⌒´  /
    /             \


クラッチレバー、根元より息絶えにければ、タイコもさやに見えにけり。















EM553253.jpg

ブレーキレバーの方は こんなに グンニャリ曲がるぐらい柔軟性があったのに、
クラッチレバーは何でこんなに簡単にポッキリ逝ったんでしょうかね‥


コレはマズいということで、持っていた100円ショップの瞬間接着剤で修理を試みるも
ちょっと力を入れただけでもすぐに再度ポッキリ。素材との相性も悪いようです。












P895112.jpg

「君、この機体にはクラッチレバーがついていないようだが」

                「あんなの飾りです。偉い人にはそれがわからんのです 」






じゃあお前、試しにちょっと操縦してみろ(笑)












       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\    ンーンーンー
    | ∪    (__人__)  | 
    \  u   `⌒´   / 
    ノ           \


ブレーキレバーやクラッチペダルは折れても工夫次第で何とか走れますが、
クラッチレバーが根元から折れると全くもって何もできなくなるんですね‥。


これでは自走と結婚は無理と判断し、悩み抜いた末に出した結論は‥
















       |
   \  __  /
   _ (m) _ ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \

     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく





















P1150526.jpg

     草原 de 朝まで野宿。


だって夜も8時過ぎてんのに、こんな離れ小島まで来てくれるクレイジーなレッカー業者なんていないっしょ。


仮に陽気でクレイジーなレッカー業者が大音量でレゲエ聞きながら離島の山道をマッハで飛んできて、
どこぞのバイク屋まで運んだところで翌朝の店のオープンまで一体何をしていろというのか‥。












       ____
     / ⌒  ⌒\
   / ( ●)  (●) \     だったら明朝に呼んだらよくね?
  /::::⌒(__人__)⌒::: \   
  |      |r┬-|      |
  \       `ー'´      /


    天才!!












M10K3434.jpg

しかしながらこんな場所での野宿は完全な予定外だったので食糧はゼロ。
仕方ないので島で唯一のコンビニまで、街灯のない山道を往復6km歩くことに。


最短ルートが大好きなグーグル先生は、わざわざ教会や墓場の真横を通る道を案内してくれました。
夜中に1人でこんな道歩かせるとか、どんだけ俺に死んでほしいんだよ。














DSCN0202.jpg

そして深夜の6km山道ウオーキングの結果、全盛期のハプスブルク家も凌駕する
豪華晩餐をテント内に持ち帰ることに成功。


ついでにアルコールもドーピングされた結果、立ちゴケの一件はもはや記憶の片隅に‥













P1150523.jpg

1人草原の丘の上で出来上がったもみあげ、マンハッタンも卒倒するレヴェルの
100万$の夜景をパシャパシャ切り取ります。


果たして無事に朝は来るのか‥。




                                        to be continued ・・・




こちらをポチッとやっていただくと、中秋のツーリング記事や写真に出会えますよん
    ↓               ↓                 ↓     
にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ      にほんブログ村 バイクブログ バイク旅へ       にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ



Copyright © スクランブラーdeミラーレス日記 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog